エコノミストの方から教えてもらった「資源大国・日本」。

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

ガソリンの値段がついに1リットル170円に! からまるは最近あんまりクルマを運転しないのですが、まるで昔むかしの「狂乱物価」時代の始まりのような感じですね。

ところが、旧知のたいへん信頼しているエコノミストの方に、いい話を教えていただきました。原油価格の高騰のおかけで、逆に日本近海に埋蔵されているメタンハイグレードの採掘コストが相対的に下がりそうだというのです。

メタンハイグレードという天然ガスが日本近海に大量にあるのではないかという話は、けっこう前からよく知られているところなんですが、当時は「石油のほうが圧倒的に安い」という議論の前に、盛り上がらずに終わってしまっていました。しかし、日本の排他的経済水域は世界第6位なのだそうです。ひょっとしたら、まだまだ膨大なエネルギーが眠っているかもしれません。

想像するだけでも楽しくなると思いませんか?

このブログ記事について

このページは、karamaruが2008年6月 2日 14:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「内藤忍さんの新企画ほぼ固まる!」です。

次のブログ記事は「「週刊現代」のブックレビューに『新・目標達成法』が登場!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4