山口絵理子さんの『裸でも生きる』10ヵ月間ロングセラー!

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

282064-1.gif昨年の9月19日に刊行して以来、山口絵理子さんの『裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記』が売れ続けています。現在4刷。

刊行当初はさしたる動きはなかったのですが、TBS系の番組「情熱大陸」に山口さんが取り上げられて大爆発、彼女の会社「マザーハウス」はアクセスが殺到してダウンしてしまったほどでした。「途上国発のブランド」という壮大な夢を、真摯に着々と叶えていく姿がとても素敵です。彼女のブログを読むと、ここのところずっとバングラデシュで格闘中のようですが、元気にやっているでしょうか。

思い出せば、はじめて銀座のカフェでお会いしてから、もう1年以上が経っています。はじけるような笑顔と、ものすごく荒削りだけど何か言いたくて言いたくてたまらない強烈な原稿と、ちょっと男前な性格が、今でも印象に残っています。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2008年7月16日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「苫米地英人さんから油断ならない電話が!」です。

次のブログ記事は「議員会館に盗聴器!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4