田原総一朗さんがラジオで「山口絵理子さんは第二のホリエモンになる」

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

282064-1.gifのサムネール画像山口絵理子さんの『裸でも生きる』がまたもや重版しました。刷数も6刷となり、まだまだロングセラー街道を突っ走りそうです。

さて、8月22日の山口さんのブログによると、あの田原総一朗さんが山口さんと対談したのだそうです。何の話だったのかは、担当ののりたまは知っている模様ですが、口を貝にして話してくれません。まあそれはともかく、山口さんのブログによれば、そのあと田原さんがラジオで、

 

「山口さんは第二のホリエモンになって社会を変えていくだろう」

 

といったことを発言されたそうです。山口さんの成長の速さと発想の斬新さを、きっと田原さんも強烈に感じられたのだと思いますね(受け取り方によっては、いささかビミョーな表現でもあるような、ないような)。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2008年8月25日 14:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「他社ながらアッパレな本『仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか』」です。

次のブログ記事は「Macマニアな装幀でキメた『ジョブズはなぜ天才集団を作れたか』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4