「これから投資をやってみたいんです」と昔の後輩が言いに来たので。

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

かつて所属していた編集部の若い後輩が仕事話のあとの雑談で、

「からまるさん、昔投資の本とか作ってましたよね。ぼくもこれから始めたいと思ってるんスよ」

と言い出しました。まあ、これだけ連日、株の暴落がニュースになれば、気になりますよね。からまるは、こう言いました。

「ベテランはともかく、初心者がいま手を出すのはやめたほうがいいと思うよ。でもいまは投資の勉強をするには、またとない機会だと思うから、市場を見ながら勉強したら」

本当にそう思うんです。いま講談社から出ている超話題書、伝説の投資家ジョージ・ソロスの『ソロスは警告する』(松藤民輔監修)で現在の大局観をつかむとか、あるいは内藤忍さんの『資産設計塾』で投資の王道の基礎を固めるとか、他にも投資の名著はたくさんあります。そういう本を読むには最もいい時期ではないでしょうか。

10月8日の日経平均株価の下げ率はワースト3位だったと、昨日書いたばかりですが、これを書いている今は10%以上の下落で、このまま終わればスターリン暴落時を上回り、下げ率ワースト2位になってしまいそうですね<(_ _)>

このブログ記事について

このページは、karamaruが2008年10月10日 13:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小幡績さんが『新宗教ビジネス』をブログで取り上げた文章が面白い!」です。

次のブログ記事は「『官僚との死闘七〇〇日』、新聞での書評は無視されても読者の皆さんからの感想が殺到中!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4