『内藤忍の「好き」を極める仕事術』の輪。

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

内藤忍さんのブログに書かれているように、来週水曜発売の『内藤忍の「好き」を極める仕事術』にはさまざまな方々にご登場いただいたり、支援をいただいたりしています。

そのお一人が、これまた来週、講談社からお金持ちになるマネー本厳選50冊』が出る水野俊哉さん(光文社ペーパーバックスの『成功本50冊「勝ち抜け」案内』が大ヒットしました)。タイトルを考えあぐねていたときに参考意見をもらおうと、水野さん内藤さんからまるの3人でランチをしたことがあるんです。

 

「ビジネス書もこれからはエンタメしないとダメですよ」

 

という指摘をそこでズバリ受けて、たしかに水野ちがいの敬也さんの『夢をかなえるゾウ』を読むと、ビジネスだ自己啓発だといってがちがち真面目に書けばいいというものではないな、と思ったものです。その節はどうもありがとうございました!

また、このブログでは『裸でも生きる』の著者としておなじみのマザーハウス社長、山口絵理子さんのこともページを割いて書かれています。

これは、もとは言えば、『裸でも生きる』が校了になった頃、本が出たときブログで紹介してもらえないか、という下心から、からまるが内藤さんにゲラを送ったのがきっかけ。内藤さんは多忙にもかかわらず、あまりの面白さにあっという間に読了したそうで、速攻で「ゲラ一気に読了しました」という感想を書いて送ってくれたのです。

しかもその後、ブログで紹介するだけでなくて具体的に何かしたいというので、それならと、からまるの仲介で会ってもらったりもしたのです。本でできる人の輪というのは、気づかされることが多くて奥が深いです。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2008年11月 7日 14:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「手になじむ120ミリというサイズ。」です。

次のブログ記事は「書評系ウェブサイトでの評価の気に仕方も立場によっていろいろ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4