苫米地英人さんの事務所は相変わらず人と物とゲラで足の踏み場もなく。

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

昨夕はひさびさに苫米地英人さんの事務所に行き、いろいろお話を聞いてきました。相変わらず千客万来で、事務所内は人と物がぎゅう詰め状態、本当に文字通りに足の踏み場もありません。どうしてこんなに多くの人から頼りにされるのか、その秘密をうかがいつつ、話題百出、爆笑と感嘆であっという間に2時間半が経ちました。楽しい時間を過ごさせていただき、どうもありがとうございました。

しかし(ー'`ー;)本の依頼も千客万来で10冊近く。その中にどうやって割り込もうかと、からまるは思案中です。ということで、早速、指定された取材時間をオーバーして、からまるのあとにアポが入っていた某社のジャマをしてしまいました(すみません)。

いま温めている企画は、苫米地さんのこれまでの本の中でもぜったい最高傑作になるとからまるは確信しているんです。春にはお知らせできるはずです。

     *     *

さて、閑話休題、ビジネス出版部最年少女子がぶりんですが、何と!講談社から来週、本が出るんです。明日、本人にお知らせさせますので、どうぞご期待ください。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年1月15日 12:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「松本光弘さん『グローバル・ジハード』の書評が東京新聞に掲載!」です。

次のブログ記事は「追加ネタ。土井英司さんが『「依存症」の日本経済』をビジネスブックマラソンに!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4