「おじさんと女の子で、会社は回っている」は奥田英朗さん『ガール』の名言。

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

奥田英朗さんの中編集『ガール』を遅まきながら読みました。

30代キャリア女性たちがそれぞれ主人公の6つの小説からなっているのですが、どれもゴキゲンな小説ですね。こういうジャンルをオフィス小説というのでしょうか。ビジネス出版部でもやりたいな。

表題に出した「おじさんと女の子で、会社は回っている」は、「マンション」の中の一節。これは効いてますね。たしかにからまるも、おじさんになってからのほうが会社の居心地がよくなってきたような気がします。昨日、年齢は30代よりもうちょっと上のキャリア女性に紹介したら、完璧にツボにはまったらしく、しばらく笑いが止まりませんでした。

他にも名言続出です。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年2月25日 12:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「青沼陽一郎さんと裁判員本でマラソン打ち合わせ。」です。

次のブログ記事は「「リスクは他人のフンドシの中で育つ」は山崎元さんの名言です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4