室舘勲さんのキャリアコンサルティングの「会社説明会」を聞きに行く。

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

さわやかな好天に恵まれた昨日の朝、錦糸町駅南口にからまるはいました。4月刊行めざして校了作業中の『まずは上司を勝たせなさい 20代で上昇気流に乗れる本』の著者、室舘勲さん率いる人材教育会社キャリアコンサルティングの「会社説明会」が開かれたのです。

日曜の朝だというのに、スーツ姿の若い男女が、続々と会場のすみだ産業会館めざしてやってきます。だいたい20代、ちらほら30代といった感じでしょうか。あとで聞くと、合計で400人の方がおいでになったそうです。室舘さん、すごい引き寄せ力です。

「会社説明会」という名称になってはいますが、そういう雰囲気なのは、会社の活動報告や同社の講義プログラム「BEST」会員の表彰式あたりまで。プログラムは室舘さんの講演がメインに据えられていて、それを聴きに来るリピーターが多いのだそうです。

この講演、その伝説のDVDを見てからまるも衝撃を受けたくらいのすさまじいものなのですが、ライブで見て改めて驚きました。2時間があっという間でしたね。本の宣伝もうまく織り込んでいただき、どうもありがとうございました!

それにしても、会場に集まった若い人たちの熱心さには、心底驚かされます。みんな、本当にごく普通の若者たちなのですが、態度が真面目で明るい。からまるの20代なんて、世の中斜めにしか見なくて、集団で行動するなんて考えられなかった引きこもり人間でしたから、なおさら信じられません。でも、からまるみたいな20代では、人生ホント損しますよ。かれらを見て、ますますそう思いました。

大学生の人も多いようで、今年の厳しい就活にどうやって対処したらいいかという話を真剣に聞いています。みんな頑張ってほしいな。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年3月16日 12:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「成瀬雅春さん『死なないカラダ、死なない心』重版決定&山口絵理子さんテレビ東京開局45周年番組に今夜登場!」です。

次のブログ記事は「伯野卓彦さん『自治体クライシス』が「週刊現代」の書評に登場!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4