『「特捜」崩壊』早くもある方面で盛り上がり中!

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

現在、校了作業の最終段階に入っている産経新聞社記者・石塚健司さんの『「特捜」崩壊 墜ちた最強捜査機関』。校了間際の今も、新しい事態を受けてぞくぞくと新しい原稿が入ってきています。

この本のことが、ある方面で早くも盛り上がり中らしいです。

ある方面といっても、法曹界や政界ではありませんよ。石塚さんは社会部一筋のベテラン記者で、からまるが付けた称号は「検察を追い続けて20年」、産経新聞社内では「検察オタク」と呼ばれているほどのジャーナリストです。さすがその人脈はすごい!

どういうことか言いたいけれど、んー、言えないという状況ですが、早晩、面白い話がたくさんできると思います。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年3月26日 19:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「不動産価値」が「地価」を維持するのだと『空間革命』を読んで思いました。」です。

次のブログ記事は「室舘勲さん『まずは上司を勝たせなさい』予約でアマゾンランキング6位!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4