2009年デフレの旅その1「池袋ロマンス通り界隈が熱い!」

|

こんにちは。ビジネス出版部のからまるです。

昨晩はビジネス書の企画探しに、会社の同僚とサラリーマンの方が多く集まる東京・池袋の西口にあるロマンス通り界隈に呑みに繰り出しました。ここには、新橋が発祥地の価格破壊の居酒屋「魚金」池袋店があるのです。ぜひ一度行って、店内でお客さんたちの会話に耳を傾けたいと思ったからまるが強引に同僚を連れて行ったのですが......。

 

満員です(ー'`ー;)

 

uokin.jpgものすごく広い店内、夜の8時過ぎにもかかわらず、お客さんでぎっしりです。噂通りの人気ですね。見回してみると、この界隈はまるで新橋の飲屋街のような雰囲気と人の多さです。

...と、店の右手に「UOKIN」のイタリアンバーが新開店していました。入ってみると、まだ居抜きでできたばかりの様子、お店のカードもありません。メニューを見てびっくりしました。オープン記念でグラスワインが一杯100円なのです。

ふたりで料理を3品と100円ワインを楽しみ、なんと2000円でお釣りが来るお値段とは、恐るべし魚金。...で、肝心の企画のほうは、飲み過ぎて何にも思いつきませんでした!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年5月27日 17:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本をテレビで取り上げてもらうのはムズカシイらしい......(ー'`ー;)」です。

次のブログ記事は「小宮一慶さんの新刊『一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書』を6月11日に出します!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4