ビジネス書も美女で売る!?? 苫米地英人さんの場合。

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

ビジネス書で活躍している男性著者の方々の特徴の一つは、とても有能でおまけに美人の秘書さんの存在ではないかと最近思っています。あの苫米地英人さんの場合は、ご本人のブログにもよく登場するお二人の有能美人秘書さんが、「本よりモデルの女性に目が行ってしまう」とブログにコメントされるほど話題になっています(←苫米地さんの魔法にかかっていますね。モデルではなくて秘書さんですよ)。

先日の打ち合わせの席(やっぱり六本木のリッツカールトンホテル)でも、お二人にはずいぶん助けられました。その場で苫米地さんの頭にひらめいたアイデアが素晴らしかったのです! そんな手があったのかっ!!

どんなアイデアなのか、うーん言いたくても言えないのですが、秋にはお知らせできます。

有能美人秘書は素晴らしいアイデアのトリガーなのかもしれませんね。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年8月 4日 18:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「茂木健一郎さんと浅井慎平さんの対談ライブを聴きに行った下心。」です。

次のブログ記事は「漢字は音読みから始めますか?訓読みから始めますか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4