苫米地英人さん新作『夢が勝手にかなう脳』アマゾンさんで予約受付開始!

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

先日、表紙をご紹介した苫米地英人さんの新作『夢が勝手にかなう脳』の予約販売がアマゾンさんで昨日から始まりました。早くも注目されている方がいらっしゃるようで、ランキングがついています!

この本の制作にはけっこう時間がかかっているんですよ。

タネ明かしをすると、この本のアイデアを最初に苫米地さんから伺ったのは、昨年2008年の春頃なのです。そして、2008年の8月に刊行した『本当はすごい私』の第一稿には、じつはこの「A次元」のアイデアが盛り込まれていたのでした。

ただ、このアイデアが独創的すぎて一冊の本に盛り込むにはちょっと消化不良気味だと判断し、このアイデアは次回にとっておくことにしたのでした。

そして、『本当はすごい私』が首尾良くどんどん重版したので、秋が終わる頃に次回作の打ち合わせを始めました。

からまるの企画のネタ帳には、11月24日の日付で、苫米地さんの新作打ち合わせメモが書かれています。ちょうど11ヵ月前に始めたんですよね。編集的に練りに練って、ようやく今回、陽を見ることになったのです。

ちなみに、この企画のネタ帳にからまるはタイトルを付けていて、「王様のペンダント」というのです。

その意味は、M&A用語の「クラウン・ジュエル」に似ていて、そのペンダントを首からかけていることによって王だとわかる程すごいアイデア、ということなんですが、まあハッキリ言って名前負けしています<(_ _)>

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年10月27日 18:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホントなんだってば( ̄□ ̄;)」です。

次のブログ記事は「渡邉美樹さん『勝つまで戦う』が5刷まで来ています!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4