ビジネス書大賞「Biz-Tai2010」で講談社本はどうだったかというと。

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

keepwalking.jpgのサムネール画像先週発表しましたビジネス書大賞「Biz-Tai2010」で講談社の本はどんな成績だったのかというと......。

共催者のオトバンクさんのプレスリリースによると、一次と二次の投票数を合わせた総合投票数順で、賞こそ逃したものの『天才!  成功する人々の法則』(マルコム・グラッドウェル著、勝間和代訳)が堂々の6位。そして講談社BIZの本では、山口絵理子さんの『裸でも生きる2 Keep Walking 私は歩き続ける』が50位にランクインしています。なんとか1冊入って、どうにかこうにか面目は保てたかもしれません。

この50位までの本が、来年1月20日にディスカヴァー・トゥエンティワンさんから発売予定のムックで紹介されるそうです。からまるの身の程知らずのコメントもお楽しみに!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2009年12月22日 15:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ビジネス書大賞決定!&ディスカヴァー・トゥエンティワンさん噂のクリスマスパーティー!」です。

次のブログ記事は「『裁判員Xの悲劇』の青沼陽一郎さんが勝間和代さんの取材記事を「週刊文春」に!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4