「講談社BIZ」のお知らせは、本日よりツイッターからも!

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

......といつもご挨拶している「講談社BIZ」の新刊情報などは、今まで「講談社BIZ-Net」というホームページでお知らせしていました。

 

が。。(ー'`ー;)

 

すでにこの日記の書き込みも400回を超えました。ここまでブログに慣れてくると、さすがにホームページの更新は面倒くさいですね。しかも、「講談社BIZ-Net」は、いちおうあれでも講談社の公式ホームページの一つなので(からまる日記は完全自腹ですヨ)、講談社のサーバに上げなければならないのは当然としても、いちいち社内の担当者さんにメールしてアップするデータを添付で送ってお願いしないといけないのです。だから担当者さんの退社後や休日には更新ができず、たまたま間違った情報を載せてしまって著者の方から大クレームがついたときなど、翌日の更新まで待ってもらわないといけなくて、それはもう大迷惑をおかけしてしまいました<(_ _)>

そんなこともあり、しばらく更新してないなあと思ったら、すでにもう4ヵ月( ̄□ ̄;)

 

これじゃいかん。

 

たまたま今、例の「ウッフィー」について書かれたタラ・ハントさんの『ツイッターノミクス』(文藝春秋刊)を読んでいまして、ツイッターについては津田大介さんの本などいくつか読んだのですが、この本はツイッターを「ウッフィー」という新しい通貨の枠で捉えていることに(もっとも『FREE』なども「信頼」と「評価」という言葉で同様のことを書いていますが)感銘を受けました。

感銘を受けただけで終わらせないで、まず実行してみよう。昨晩、そう突然ケツダンして、その勢いでツイッターのアカウントを作りました。名前そのまんまですが、

 

kodanshabiz

 

です。今後はホームページに代わって、このツイッターで、講談社BIZの新刊案内、重版のお知らせ、イベントのご案内など編集部からのお知らせ、そのほかいろいろな情報提供や募集をしたいと考えています。まだ始めたばかりなのですが、もしよかったら、ちょっと覗いてみてください!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2010年5月17日 14:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中村祐介さん&のりたまが「リストラなう!」のたぬきちさんを取材!」です。

次のブログ記事は「強靱な哲学だからといって真実かどうかはわからないけれど正しい道は説いている、たとえ18世紀のカントでも21世紀に生きているように。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4