木村剛さん逮捕。

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

あんまり触れたくないけれど、残念なニュース。日本振興銀行前会長の木村剛さんが銀行検査忌避容疑で警視庁に今朝、逮捕されました。過去に、投資入門書として高い評価をいただきました『投資戦略の発想法』や、ユニークな経済未来小説『通貨が堕落するとき』といった、木村さんの代表作といっていい本を作ってきた元担当者には、日本振興銀行の苦境と疑惑をいち早く伝えた月刊誌「FACTA」の記事を嘘であってくれたらいいと思っていたのですが。。。

ちょっと誤解されそうな言い方をあえてしますと、真に新しいアイデアは、現行制度で許容される範囲のギリギリのところを衝いていくことも必要なのだと思います。と同時に、その制度を使いこなし、使い倒す必要があるとも思います。木村さんほど凄みを感じさせる才能と行動力がある人であるがゆえに落ち込んだ陥穽があるのでしょうか。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2010年7月14日 15:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サッカー日本代表「谷間の世代」はどうしてポテンシャルを開花できたんだろう?」です。

次のブログ記事は「『マグロ船で学んだ人生哲学』の美味しいイベントやります!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4