『ヘーゲルを総理大臣に!』は「政治=カネという部分をバサっと断ち切っていただける哲学」、まさに!

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

『ヘーゲルを総理大臣に!』勝手公式サイトに書いたことなので、ネタのダブリですみませんが、『ヘーゲルを総理大臣に!』の愛読者カードの書き込みがあまりにもうれしいのでヽ(^。^)丿、こちらでもぜひご紹介したいのです。

 

ヘーゲルjacket & obi.JPGのサムネール画像のサムネール画像「タイトルに惹かれて手に取りました。なぜヘーゲルを総理大臣にするのだろう? ヘーゲルってあの哲学者のヘーゲルのことだよな。パロディ小説か? などと思いながら。この本は買って正解。手頃な価格なので若者に読んでもらいたい。目指すべき社会のあり方がわかりやすく書かれています」(東京都 43歳 男性)

 

「わかりやすく、考えさせられることの根拠がさまざまな視点で書かれていたことは大変よいと思います。政治=カネという部分をバサっと断ち切っていただける哲学。希望が出ます」(徳島県 41歳 男性)

 

「ヘーゲルの政治哲学を現在の混迷せる日本の政治に生かそうとする著者の高い見識に感服しました。私の生涯の指南の書にしたいと考えております」(神奈川県 78歳 男性)

 

ご購読いただいた皆さん、本当にどうもありがとうございます<(_ _)>

このブログ記事について

このページは、karamaruが2010年10月26日 17:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フィギュアスケートシーズン本格開幕!そしてあの人は......?」です。

次のブログ記事は「グルーポンは本当に流行るのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4