地味~だけどネット書店さん中心に根強い支持の『貧乏人は家を買え!』

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

貧乏人は家を買えオビ付き.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像ちょうど1ヵ月前に出した表参道不動産の加瀬恵子さん著『貧乏人は家を買え!』が、地味~な動きなのですが先日、ニフティなどのネットニュースで取り上げられたためにネット書店を中心につぎつぎと追加注文をいただき、根強く支持されているようです。

若い人ほど、この本に書かれた富豪独特の資産形成の考え方が参考になると思うのです。だって、若い人ほど資産形成にかけられる時間が長いのですから。でも、当の若い人(20代から30代前半の人)はどうしても「時間をかけて資産形成をする」という発想がないようですね。

というのは、いま講談社で年金制度の改定にともなう説明会が行われているのですが、この説明会に若い人ほど行きたがらないようなのです。理由を訊くと「そんな先のことはピンとこない」。

まあたしかに、からまるだってその頃はピンときませんでした。でもさ、50代になって資産形成を始めようと思っても手遅れんなだよなーキミたち(先輩たちを見てるとね。からまるはまだまだ50代ではありません)。そのことに早く気づけた人ほど、資産形成の面白さに気づくと思いますよ。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2010年11月 8日 20:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昨日3時間に及ぶ取材で久々にナイショ企画が誕生!」です。

次のブログ記事は「国会とは税金のぶんどり合戦場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4