「苫米地英人の夢が勝手にかなう手帳」アプリ版、制作佳境だがまだまだ入念なテストが続く!

|

こんにちは。講談社BIZのからまるです。

昨年出して好評だった苫米地英人さんの『夢が勝手にかなう手帳』のアプリ版は、すでにお伝えしているように制作が佳境に入っているのですが、現在ベータ版をいろいろ試して改良中です。

からまるもトライしているのですが、まだちょっと遷移のロジックがうまくできていないですね。でもうまくいけば、かなり使い勝手がよくなるし、一度身につけたら手放せないアプリになる予感がします。

じつは、明日、苫米地さんの会員制サイト「CLUB TOMABECHI」の収録がありまして、そこにこのベータ版を持っていき、苫米地さんの解説動画を撮る予定になっているんです。会員の皆さん限定になってしまうのですが、その際にある募集をいたします。動画がアップされる折りには、ぜひご注目ください。

何件か編集部にお問い合わせいただいたのですが、昨年と同じ紙の手帳の2011年版はサイゾーさんから発売される予定です。そちらの制作に当たっているのは、ペダルファーブックスさん。どっちが早くリリースできるか競争になっています! 負けるか!

ところで、そのペダルファーブックスさんから初自社制作のバージンタイトルが出ました。苫米地英人さんの『聴くだけ! クラシック音楽で脳が目覚める』で、早くも話題になって、よく売れています!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2010年11月30日 15:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ジュンク堂書店池袋本店さん一階スペースを『マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?』もゲット!」です。

次のブログ記事は「本日超バタバタ一回休み!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4