昨晩の丸善丸の内店さんトークイベント「未来の本 本のミライ」おかげさまで盛況でした!

|
こんにちは。講談社BIZのからまるです。

昨晩、丸善丸の内店さんで行った吉本佳生さんの『マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?――クーポン・オマケ・ゲームのビジネス戦略』と西田宗千佳さんの『電子書籍革命の真実――未来の本 本のミライ』(エンターブレインさん刊行)のエンターブレイン&講談社合同出版記念トークイベント「未来の本 本のミライ」はおかげさまで70人以上のお客さんにご来場いただき、盛況でした。ご来場の皆さん、どうもありがとうございました!

P1010018.JPG
西田さんの基調報告に始まり、吉本さんのプレゼンと西田さんとの討論、講談社が誇るソーシャル系編集者・戸塚隆のプレゼンと西田さんの討論、そして西田さんのまとめ講演と質疑応答へと進みました。写真は最後の質疑応答の場面で、左から西田さん、吉本さん、戸塚です。

どんな内容だったかは、当日いらした「朗読少女」のオトバンク社長でありビジネス書作家である上田渉さんがtsudaっていただきましたので(こちらのツイッターアカウントから読めます。#mirainohonというステキなハッシュタグを付けてくれました)、後日、公式ホームページにアーカイブとして掲載いたします。

他社さんとのコラボは、昨年、小宮一慶さんの『一流になる力』出版記念トークイベントをディスカヴァー・トゥエンティワンさんと開催して以来です。こういうコラボはお互いの会社の文化の違いが逆にいい相乗効果を生みます。たんに編集者同士で呑み会をするより会社の特徴や仕事ぶりがよくわかりますね。丸善の日経ホール会場費や打ち上げの費用が折半になるというメリットりも!ヽ(^。^)丿

また、社内で実績を上げている編集者を著者さんに混ざってイベントに出てもらったのは、初めてのことでした。ちょっと不安もあったのですが、終わってみれば吉本さんや西田さん、それに来場者の方から高い評価をもらいました。プロデュースしたからまるとしては、してやったり。会社内のリソースをこうやって使うと面白いですね。

ご出演、ご協力くださった皆さん、本当にどうもありがとうございました!<(_ _)>

このブログ記事について

このページは、karamaruが2010年12月16日 16:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日の書店さんは水嶋ヒロ祭だそうですが丸善丸の内本店さんでは西田宗千佳さんの『電子書籍革命の真実』が先行発売→アツいイベントにご招待!」です。

次のブログ記事は「本日もう一ネタ! 吉本佳生さんが電子版を教科書採用した大学の寄付講座を募ります!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4