乱暴だけど痛快!本当は一刻も早くご披露したい子育て法。

|
こんにちは、からまるです。

新しい企画の原稿がちょっとだけ来ました。この最初の原稿を読むのがいちばんドキドキする瞬間ですね。何冊本を作っても、それは変わらないし、ここでときめかなかったら仕事変えたほうがいいかもしれません(原稿そのものがシンドイときを除いてw)。

この企画は、これまでからまるが取り組んできた本とはやや毛色が変わっていまして、教育にかかわる本なのです。もっと言うと、頭のいい子供を育てる本でしょうか。

でも、そう聞いてみなさんが想像されるような内容とは真逆だと思います。一見、こんなんでいいのか?と思うほど乱暴極まる方法ばかりなのですが、よくよく読んでみると、たしかにこれは理にかなっていると思える不思議さ意外さ痛快さ。そう、痛快という言葉がいちばん合うかな。

著者はカリスマ先生でもなければ、華麗なる一族でもありません。それどころか......いやいや危険過ぎてこれ以上は語れない!

本当は一刻も早くお見せして、一刻も早く子供たちの勉強や生活習慣を変えてほしいと思う一冊。でも本になるのは6月くらい。待ってて下さい!!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年2月 4日 16:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「律儀な税務署員くんと老練な税理士さんの話。」です。

次のブログ記事は「苫米地英人さんが勝間和代さんの「デキビジ」に出演しました!そこで紹介された自己啓発法は「夢が勝手にかなう手帳 for iPhone」でできます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4