旧知のノンフィクション作家さんと痛飲。

|
こんにちは、からまるです。

昨晩遅く、旧知のノンフィクション作家さんと出版業界の悩ましい問題のために痛飲してしまいました。2月20日の朝日新聞読書面の集中連載記事でも佐野眞一さんが「ノンフィクション冬の時代」に言及されています。実際に、膨大に時間と知的エネルギーを費やし、立派なノンフィクション作品を書いても、発表の機会がない。うまく本になっても、なかなか売れない。

もちろん、からまるも編集者の端くれなので、そういう事態に面と向かい、打開していかないといけません。どうしたらいいのか、途方に暮れるまま終電時間になったのでした。

この問題は中途半端に簡単には書けないですね。もっと考えをまとめてから、というか実績が見えてから、改めて。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年2月22日 17:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「安藤美姫選手、歴代4位の高得点完全優勝おめでとう!ニコライ・モロゾフさん『キス・アンド・クライ』にテレビ局から引き合いが。」です。

次のブログ記事は「ユダヤ人でなくても世界中みんなが陰謀を企てている!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4