「福島原発前」の日常にはもう戻れない。

|
こんにちは、からまるです。

福島原発から放射能漏れが起きているのではないかという疑いから社員に明日の自宅待機を出した会社があるこの日、からまるは品川駅内のスターバックス(人気店)で装幀家の方と打ち合わせをしておりました。

東日本大震災で空気が変わった、企画も見直さなきゃと昨日のエントリで書きました。今日、打ち合わせた企画もどう見直そうかと悩んでいたのですが、装幀家の方と話しているうちに、ずいぶん見えてきました。やっぱり人に話してみるもんですね。

たしかに空気は変わった。いまは異様にラポールな空気だ。いつかは日常に戻るだろう。でもそれは大震災前の日常ではない。「福島原発前」の日常ではない。一見、以前と変わらない同じ日常だけど、でも致命的にどこかが違う新しい日常だ。『1Q84』みたいに。

だから、そんな日常が来ることを先取りするような本にしよう。どこがどう違う、まったく新しい現実なのかを知らせる本にしよう。

そんな話になりました。とにかく今できることをやろう。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年3月15日 18:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「進行中の多くの企画を見直しています。」です。

次のブログ記事は「ゴミ投資家にできること。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4