細井智彦さん『転職面接必勝法 実践編』発売1週間、好調スタート!

|
こんにちは、からまるです。転職面接必勝法実践編オビ付き新表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像

細井智彦さんの『転職面接必勝法 実践編』が出て今日で7日目となりました。けっこう好調なスタートとなりまして、ほっとしています。よかった。

昨日は新卒就活生の面接を行いました。ちょっぴり意地悪な質問もしてごめんなさいね。でも向いていない人は入社してもぜったい続かないものです。こんな先細りの業界である出版業にみなさん憧れてくれているのはうれしいけれど。

これを言ったら怒られそうですが、10年くらい前、まだ出版業界が今よりうんと元気だった頃は、驚くほど高学歴の学生が押し寄せるように受験してくれたものです。優秀過ぎてもったいないので、官僚にでもなってくれという気持ちで面接不合格にしてしまったなあ。今からは想像できません。

講談社は東日本大震災の影響で2週間、採用スケジュールを延ばしましたが、就活生に逆質問しますと、もう結果を出している会社もあるようです。マスコミに限らずメーカーも早いですね。

さて面接が終わったエレベーターの中。いつもと違ってスーツにネクタイで面接官を務めた社員に同僚が「お、今日は面接ですか(面接を受けに来たんですか、の意味)」と声をかけて笑いが起きましたが、シャレにならんぞとその中で唯一思ったからまるです。

『転職面接必勝法 実践編』があれば大丈夫だけど!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年4月13日 17:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新卒面接に1990年生まれ登場!」です。

次のブログ記事は「島田裕巳さん池上彰さん対談@『文藝春秋』5月号は6月の新著『聖地にはこんなに秘密がある』の予告編。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4