島田裕巳さん池上彰さん対談@『文藝春秋』5月号は6月の新著『聖地にはこんなに秘密がある』の予告編。

|
こんにちは、からまるです。

今週は宗教学者・島田裕巳さんの『聖地にはこんなに秘密がある』の原稿整理にけっこう時間をあてています。原稿整理というのは、今まで打ち合わせや意見交換などを経て完成した原稿を扱う最終段階でして、最終原稿として熟読し、誤字脱字をチェックしたり、疑問点を挙げて直しをもらったり、見出しを付けたり、写真のキャプションなど必要な追加原稿を当方で補足したり、という作業を指すのです。ようやく完成にいたった原稿に最後の調理をする楽しいプロセスですね。

今は本で取り上げた聖地8ヵ所への行き方を説明する補足原稿をからまるが書いています。ちゃちゃっとできるかと思ったら、これが意外と大変。ただの旅ガイドではつまらないので自分で行ったときの体感データを盛り込もうとしているものでして。短い文章ながら本をご覧になる方のかゆいところまで手が届くものになると思いますので、ご期待ください。

これとは別に、本に挿入する聖地8ヵ所のイラストをある方にどんどん描いていただいています。島田さんとからまるが道中に撮影した写真やその他図版資料をお渡ししてあるのです。このイラストがじつにユニークなんですよ。お願いしたのは本職のイラストレーターさんではないのです。だから誰も見たことがないような絵ができつつあります。どういう方のどういうイラストか、そのうち発表しますのでお楽しみに。

その島田さんは今週10日に発売された「文藝春秋」5月号誌上で池上彰さんと対談していまして、その内容が、けっこう今度の本とかぶるんですよ。いわば予告編になっていますので、こちらもお手元にあったらぜひ。池上さんの話の筆さばきも楽しめます。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年4月14日 18:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「細井智彦さん『転職面接必勝法 実践編』発売1週間、好調スタート!」です。

次のブログ記事は「本文文字103%平体、パーレン内2級下げ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4