先週木曜日、岩手県陸前高田にて。

|
こんにちは、からまるです。

じつは先週の木曜日は休暇を取りまして、岩手県の陸前高田に行ってきました。ある人を訪ねて、ある「用事」をしようと思ったのですが、それは結局、果たすことができず、申し訳ない気持ちが帰ってきてしまいました。どんな「用事」だったかは、きちんと書けるときが来たときにお伝えしたいと思います。

どうして用事が果たせなかったのか。からまるの計画性のなさが原因ですが、しかしどんなにきちんと計画しても難しかったかもしれません。だって、街ごと消えてなくなっているのです。あるべき道、あるべき道標、あるべき建物が何一つないところにある家に、被災前の資料をもって臨んでも、たった一日で東京から往復しないといけない日程では無理に決まっていました。

陸前高田2.JPGたとえば、写真は何だと思われますか? 陸前高田市を横断するJR大船渡線の竹駒という駅の駅舎です。あたりはがれきの山で、その中でたった一軒、昭和シェル石油のガソリンスタンドが営業していました。道をはさんで反対側に駐車スペースがあったので、電話をするためにからまるはそこに駐まったのです。電話が済んでアイフォンのグーグルマップで現在地を確認すると、そこは駅前ということになっています。

え? ここは駅前だった?

それでふっと振り返ったところに、この駅舎の一部だけが残っていたのです。

JR東日本は7つの路線が被災し、それをどう復旧するかまではまだ方針を打ち出していないようです。線路ごと津波に流されたこの大船渡線もどうなるのかわかりません。

それにしても、グーグルマップは残酷ですね。いま写真バージョンで見ると、震災後の何もない状態になっています。その上にマップの文字情報が載っている。まるで骨格標本のように見えます。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年4月25日 19:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ビジネス書大賞2011発表!からまるが選んだのは......?」です。

次のブログ記事は「空気を読みすぎてブレるのもどうかと。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4