もっとがんばろう大阪!

|
こんにちは、からまるです。

12日の日曜日にからまるは大阪に行っておりました。目的はある美術館の取材でした。場所は中之島にありまして、あのあたりは日銀や三井住友銀行の大阪本店があるなど、金融の中心地です。そこに立って、思ったこと。

からまるは東京生まれ東京育ちで、しかも物心ついた頃は経済の中心は東京でしたから、1960年代から70年代にかけての高度経済成長期やオイルショックなどにともなうさまざまな経済事件はすべて東京で起きていたものと、つい思い込んで、原稿や資料を読んでしまいます。しかし、必ずしもそうではないんですね。当時は本社が大阪にあった大企業が多く、大阪を舞台に起きた経済事件が多いのです。

その後、多くの大企業が東京に本社を移転し、大阪の経済中心地としての地位は下がってしまいました。でも、福島原発事故の影響で電力供給に不安がある今なら、東京から大阪に活動拠点を移す動きが企業のあいだに起きることもじゅうぶん考えられますよね。

からまるは新幹線より飛行機で行くのが好きなので、今回も往路は伊丹、復路は関空を利用しました。ムダ批判はありますが、このように大阪には市内からそんなに遠くない距離に二つも国際空港があります。市内の地下鉄網はどんどん発展しています。交通インフラはばっちりなのです。しかも、外は東京より蒸し暑いかもしれませんが、冷房は寒いほど効いている!

東京はいまやアジアの金融センターの地位から完全に脱落し、むしろ東アジア各国には大阪のほうが近いくらいですから、経済中心地は以前のように東京と大阪の二つに分散してもいいのでは? もっとがんばろう大阪!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年6月15日 11:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「苫米地英人さん『利権の亡者を黙らせろ』本日発売!」です。

次のブログ記事は「苫米地英人さん『利権の亡者を黙らせろ』好調発進しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4