後藤眞智子さんの『なぜか3兄弟全員が東大合格!「勉強しろ」と絶対言わない子育て』明日発売!

|
こんにちは、からまるです。

3兄弟全員が東大合格ってスゴ過ぎない?!というからまるの素直な驚きをそのまんまタイトルにした『なぜか3兄弟全員が東大合格!「勉強しろ」と絶対言わない子育て』をいよいよ明日、発売します。
東大3兄弟オビ付き.JPG

この本はひょっとすると、うっかり真に受けると大変なことになる禁断の書かもしれません。たとえばこんな実践を紹介しているのです。

◎食事中に絶対テレビをつけない、集中して親子トーク
◎小遣いは家族共通の財布から取り合う、完全フリー制度
◎「塾に行きたくない」もOK、勉強したい時期まで待つ
◎子どもに教える前に、考えさせる
◎本当にイヤなことはさせない、よその子どもと比べない

書くと簡単ですが、実際にやってみるのはかなり勇気が要ると思いません?

たとえば、「子どもに教える前に、考えさせる」というのは、はじめてお子さんが電車通学するときに、電車の乗り方、時刻表の見方を教えずに、まず自分でやらせてみたというのです。普通なら、とてもそこまで放任できないですよね。極端な比喩を使うと、子どもが走行中のクルマにぶつかった後で「だから道路は歩道の右側を歩くんだ」と子どもに教えるようなものです。

でも後藤さんはそこで口を出すのを抑えて考えさせた。子どもだって真剣に考えざるを得ません。「放任」のようでいて、じつに練られた方法なのだと思います。

一番目の「食事中に絶対テレビをつけない、集中して親子トーク」。これが決定的なように思います。テレビをつけないと、どんなに家の中が静かになるか。そうなったらもう何か話さないわけにいかないし、話してみるといろいろ面白くて、あっという間に時間が経つ。話すということはアタマを回転させることですから、脳が心地よく活性化するのでしょう。

ほかにもいろいろなノウハウが載っています。ぜひ明日、手にとってみてください!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年6月27日 14:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「苫米地英人さん『利権の亡者を黙らせろ』引き続き好調に売れています!」です。

次のブログ記事は「郵便番号検索のユーウツ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4