「逃げたらあかん!」

|
こんにちは、からまるです。

昨日のエントリで書いた『ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録』のメインコピーには、「不良債権と寝た男、死に物狂いの仕事人生」以外にもう一つありまして、それは、

逃げたらあかん!

上田正樹さんが歌った「悲しい色やね」じゃないですよ(逃げたらーあかん、逃げたらー くちびるー、かんだけどおー)。

「新世紀エヴァンゲリオン」のシンジくんでもないですよ(逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ)。

目の前の難題から逃げないこと、問題から目を背けないこと。これがリーダーシップのポイントだという西川さんの主張を一言で表現したものなのです。西川さんは奈良県ご出身で大阪大学卒業、当時西川さんが入行した頃の住友銀行は大阪が本店だったので、こうして関西弁になっているのです。今までからまるは100冊以上の本のコピーを書いてきましたが、関西弁をメインに使ったのは初です。

ちょっと軽く書きましたが、真面目な話、この「逃げないこと」は日常の仕事でも大事だと思います。悪いことはなかったことにする、という姿勢で仕事が回れば苦労はありません。でもそれはパイが大きかった時代のこと。言いにくいこと、やりにくいことから逃げ回っていたら、結局、自分の食い扶持を失うのが今の時代。だぁれも助けちゃくれないのです。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年9月15日 19:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ラストバンカー」にして「不良債権と寝た男」。」です。

次のブログ記事は「シャープのガラパゴス、呆気なく撤退。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4