「週刊現代」今週号に『ザ・ラストバンカー』の紹介記事が掲載。

|
こんにちは、からまるです。ラストバンカーオビ付き表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像

先週の8日に発売された「週刊現代」10月22日号に、『ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録』の紹介記事が掲載されました。ページ数は破格の5ページ、しかもそのほとんどは本からの引用です。

本の中でもっとも「週刊現代」読者の興味を引きそうなところとして、第三章「磯田一郎の時代」から、当時、「住銀の天皇」とまで言われるほど権勢を誇った磯田会長を追放するために西川さんたちが仕掛けた一種のクーデターの舞台ウラ、そしてそこにいたる生々しい心情が綴られたところが取り上げられています。

たしかにこの一連のエピソードは迫力満点で、何度も原稿を読んでいるからまるでさえ、思わず引き込まれて読んでしまったという白眉の部分なのです。しかも来週発売号でも、この部分から引用した記事が掲載されます。

「え、それじゃ、週刊現代を読めばいいということになるんじゃない?」

何をおっしゃいますやら。何の問題もございません。担当者から見れば、それでもこの本の面白いところのほんの一部に過ぎないのです。担当者的には、もっと面白い箇所があるんですよ。腕利きの「週刊現代」編集者でも気付かなかった、あの部分。そのうちご紹介しますね!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年10月11日 17:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『超簡単!ストーリー&キャラクターの作り方』表紙はこんな感じ!」です。

次のブログ記事は「本日は西川善文さんと阿川佐和子さんが対談!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4