今日は2冊も新刊見本が出来まして。

|
こんにちは、からまるです。新刊2冊見本.JPG

今日はなんと一挙に2冊も新刊見本が出来てきました。まったく方向性が違う本なのですが、うれしさのあまり、つい並べて写真を撮ってしまいました。10月大攻勢の3冊目4冊目なのです。

左は原田武夫さんの新刊『アメリカ秘密公電漏洩事件 ウィキリークスという対日最終戦争』で、装幀してくれたのは斎藤啓一さんです。

右は謎の新人作家のデビュー小説『司法記者』。検察を知り尽くす著者がリアリティあふれる筆致で書いた密室殺人事件ミステリーです。装幀してくれたのは、これも謎の装幀家、宮口瑚、イラストは小沢信一さんです。

どんな本なのか、今日は表紙だけお見せしましたが、詳しくは明日からご紹介しますね!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2011年10月24日 16:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さらにもう一ネタ! 大注目の『スティーブ・ジョブズⅠ』週明け発売!」です。

次のブログ記事は「原田武夫さん『アメリカ秘密公電漏洩事件』が問う「2011年9月2日」とは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4