我が家のラブラドール・レトリーバーが天国に旅立ちました。

|
再びプライベート報告です。

我が家のラブラドール・レトリーバーが、今日の15時半頃、天国に旅立ちました。15歳2ヵ月半でした。自力で立てなくなり、からまるの老犬介護が始まって7ヵ月半です。獣医さんも驚くほど頑張りました。

たまたま渋谷で打ち合わせが終わった直後に家から連絡があり、タクシーに飛び乗って帰宅しました。まったく動かなくなった愛犬と再会するのは、こんなにも寂しいことだとは。その後、動物霊園に明日の立ち会い荼毘の予約を入れ、近くの花屋でいくつも花を買って体にかけ、顔を見ながら酒を飲んでお通夜です。

明日の日記はお休みします。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2012年2月15日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月刊行第一弾『共に在りて 陸前高田・正徳寺、避難所となった我が家の140日』が初校戻しまで進行中!」です。

次のブログ記事は「『共に在りて 陸前高田・正徳寺、避難所となった我が家の140日』の千葉望さんの3・11は修士論文の審査通過通知で始まった。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4