本日もう一ネタ! 「長く後世に伝えたい記録」と「週刊ポスト」が『共に在りて 陸前高田・正徳寺、避難所となった我が家の140日』を。

|
共にありて.jpgのサムネール画像のサムネール画像4月2日発売の「週刊ポスト」のブックレビュー欄には、千葉望さんの『共に在りて 陸前高田・正徳寺、避難所となった我が家の140日』の短評が載っていました。これも昨日、ご本人から聞いたので、ご紹介が今日になりましたが、「苦難の前で人々はいかに支えあったか」という見出しで(12行の短評でも見出しをつけてくれるところが芸が細かい)、

「長く後世に伝えたい記録」

と書いてくれています。こちらもどうもありがとうございました<(_ _)>

このブログ記事について

このページは、karamaruが2012年4月 6日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「並みの戦略論の教科書よりよほどためになる小説だ」と「週刊エコノミスト」が『マントラを掲げよ 信念を戦略に変える力』を。」です。

次のブログ記事は「本日さらにもう一ネタ! 柘植伊佐夫さん『さよならヴァニティー』本日発売! 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4