山口義正さん『サムライと愚か者 暗闘オリンパス事件』周辺でざわめき中!

|
サムライと愚か者.jpgのサムネール画像のサムネール画像こんにちは、からまるです。

4月20日のオリンパス臨時株主総会の前になって、先月末に緊急出版した経済ジャーナリスト山口義正さんの『サムライと愚か者 暗闘オリンパス事件』周辺でいろいろなざわめきが起こっています。

先週はオリンパスの社用封筒に入った匿名の情報提供が編集部に届きました。マイケル・ウッドフォード元社長の告白手記『解任』(早川書房)が昨日発売され(からまるは今朝、買いました)、来週16日の正午からは、日本外国特派員協会で、山口さんと二人の国会議員によるパネルディスカッション、記者との質疑応答が行われます。さらに18日夜には山口さんも出席して「現代ビジネス」主催によるオリンパス問題の討論会も予定されています。

事態は緊迫してきましたね。いろいろまとめてご報告できる日をお楽しみに!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2012年4月12日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NHK大河ドラマ「龍馬伝」に痺れたことがきっかけで柘植伊佐夫さんの本の制作は始まった。」です。

次のブログ記事は「本日ももう一ネタ!福島泰樹さんが千葉望さん『共に在りて 陸前高田・正徳寺、避難所となった我が家の140日』の書評を!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4