正木静修さん『マントラを掲げよ 信念を戦略に変える力』がここにきてジワジワと!

|
マントラを掲げよ.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像こんにちは、からまるです。

今年3月に出した正木静修さんの経済小説『マントラを掲げよ 信念を戦略に変える力』が、いったい何が起きたのか、ここにきてジワジワと売れています。

この本は間違いなく傑作だと思うんですよ。でも作品が斬新過ぎて、ちょっと伝わりにくいものになっているかもしれないのと、460ページ2300円という、ページ数も価格帯もボリュームがあり過ぎることも事実。もう一つ動きが鈍かったのです。ところが、発売3ヵ月経った先月下旬から、紀伊国屋書店さんのデータを見ると、新たに売れ始めている様子がわかるのです。ようやく作品の良さが伝わり始めたのかもしれません。

戦略をロジックに語っているのに、じつにヒューマンな物語。今まさにビジネスの現場で起きているかのようなリアルさ。こんなすごい本、ホントに他にないと思うけどなあ...。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2012年7月 9日 18:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「口悪後輩、人生の一大決心を語る!」です。

次のブログ記事は「苫米地英人さん『本当はすごい私』ロングセラー中!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4