話題作に囲まれても『四〇〇万企業が哭いている ドキュメント検察が会社を踏み潰した日』の素晴らしい減りっぷり!

|
こんにちは、からまるです。

四〇〇万企業八重洲.JPG
石塚健司さんの『四〇〇万企業が哭いている ドキュメント検察が会社を踏み潰した日』について面白いイベントを企画中です。

ヒントは東京駅前の八重洲ブックセンターさん。どうですか、この減りっぷり。ここは1階レジ前の特等エリアで、まわりには芥川賞受賞作、先日シリアで亡くなられた山本美香さんの『世の中への扉 戦争を取材する』(講談社)、ノンフィクション作品としては異例の(?)売れ行きを誇る『さいごの色街 飛田』といった話題作がひしめいているにもかかわらず。いやーいい眺めだ。

来週中には発表できますので、お楽しみに!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2012年9月21日 14:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『四〇〇万企業が哭いている ドキュメント検察が会社を踏み潰した日』を江川紹子さんがツイッターで紹介してくれました」です。

次のブログ記事は「「検察庁が我が国の経済を根こそぎ破壊している真実」と高杉良さんが『四〇〇万企業が哭いている』を書評していただきました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4