『四〇〇万企業が哭いている』がきっかけの「朝倉亨さんを支援する会」への支援金が100万円突破!

|
こんにちは、からまるです。

石塚健司さんの『四〇〇万企業が哭いている ドキュメント検察が会社を踏み潰した日』がきっかけになってできた「朝倉亨さんを支援する会」に寄せられた支援金の額が、1週間で100万円を突破したそうです(ウェブサイトの記載によると、10月22日現在、63人の方々から109万4000円)。

これは事前予想を上回るほどの大きな反響だと思います。裁判を動かす力なってほしいですね。朝倉さんの控訴審判決は、11月7日に東京高裁で行われます。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2012年10月23日 13:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『四〇〇万企業が哭いている』を石川知裕さんが書評してくださいました!」です。

次のブログ記事は「「物としての本」と「テキストとしての本」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4