東南アジア移住&投資のリアリティ。

|
こんにちは、からまるです。

昨日発売の「週刊東洋経済」2013年2月9日号の特集は「海外移住&投資」です。ここでいう「海外」とはおもに東南アジアです。それで、「海外移住」というと、リタイアした富裕層の方々が医療や介護施設の評価が高いマレーシアやタイでロングステイするというイメージで、現に、からまるがいる編集部からも現地取材情報を盛り込んだ『マレーシアで暮らしたい! マレーシア「ロングステイ」公式ガイドブック』(山田美鈴・著)という本が出ています。

「週刊東洋経済」の特集で扱われているのは、むろんそういうニーズに合わせた記事もあるのですが、どちらかというと、もっとアグレッシブに、東南アジアで働く&投資するほうに重点があるように読めました。こうした動きは就職氷河期の頃からあって、日本企業の本社には採用されなかったけれども香港やシンガポールの日系企業に現地採用されて活躍する姿が話題になったことがあったと記憶しています。

じつはからまるも、この流れに添った企画を5月に向けて準備中です。内容に現在ならではのリアリティがあって、とても楽しみにしているところなのです。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2013年2月 5日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「他社ながらアッパレな本『なぜ日本経済は世界最強と言われるのか』」です。

次のブログ記事は「『超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方』の方法論を取り入れて書いた作品が...。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4