ヒット作連発の秘密を探ろうとダイヤモンド社さんに乗り込む!

|
こんにちは、からまるです。

グローバル・エリートの時代オビ付き.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
ご報告が遅くなってしまいましたが、3月12日の夜、ダイヤモンド社さんの「ハーバードビジネスレビュー」のウェブサイトがニューアルされた記念として開催された特別セミナー「グローバルに活躍できる人材になろう」を聞きにいってきました。講師陣が、著書『ハーバード流宴会術』(大和書房、2012年)が人気の児玉教仁さん(グローバル・アストロラインズ社長)、小沼大地さん(NPO法人クロスフィールズ代表理事)と、『グローバル・エリートの時代 個人が国家を超え、日本の未来をつくる』倉本由香利さんだったからなのです。

場所は明治神宮前駅からすぐのところにあるダイヤモンド社です。いいロケーションですよね(某社に較べると)。真摯な姿勢の小沼さん、巧みに笑いをとって会場を盛り上げる児玉さん、そしていつも通り情熱あふれる倉本さんと、グローバル人材というテーマに対して、それぞれ微妙に違った体験と考え方がクロスオーバーした有用なセミナーだったと思います。会場のお客さんの質問が熱心でしたね。

ダイヤモンド社は最近、ヒット作連発で、その秘密が少しはわかるのではないかと半分スパイのような気分で、からまるは会場に乗り込みました。司会された「ハーバードビジネスレビュー」編集長は伊賀泰代さんのアッパレ本『採用基準』の編集担当者でもあり、このセミナーのように著書と読者の皆さんの接点を持って会場の空気(つまりそれは時代の先頭を行こうとしている皆さんの現場感)を編集者が感じ取ることに、ヒット作連発の理由の一端があるように思いました。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2013年3月26日 16:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「追伸でお知らせ」です。

次のブログ記事は「サイバーテロにより(嘘)1回休み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4