『粉飾』で描かれた事件の裁判は今。

|
こんにちは、からまるです。

昨日ご紹介した『粉飾 特捜に狙われた元銀行員の告白』(毎日新聞社)の著者、佐藤真言さんの現実の裁判のほうはどうなっているかというと、現在は最高裁に上告中。昨年の9月26日に東京高裁で控訴棄却判決が出たことは、この日記にも書きました。それからもう半年を経過したわけです。

しかし、じつは佐藤さんと同様に逮捕され、『粉飾』にも登場している、アパレルメーカーの社長だった朝倉亨さんのほうは3月8日に最高裁判決があり、上告棄却となって実刑が確定してしまいました。からまるはまったく大したことはしていないのに、昨日、朝倉さんからお礼のお手紙と生花をお送りいただきました。

お手紙には、「泣き言は一切、口にしない」と力強く書いておられる返す刀で、

「私は、この国の刑事司法を、一切信用致しません」

とありました。ご本人にしかわからない実感だと思います。このように検察の犠牲になる人が一日も早くいなくなることを、願わずにはいられません。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2013年4月 2日 14:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お知り合い本ご紹介『粉飾』」です。

次のブログ記事は「クレディ・スイス証券元部長の八田さんの脱税容疑には無罪判決が。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4