2冊同時進行校了で昨日は久々の完徹。

|
こんにちは、からまるです。

一昨日昨日と校了作業で、昨日は予想通り完徹になりました。久々です。作業が終わったのは午前5時ちょうど。この季節、すっかり外は明るいのですね。疲れたなー。そろそろ始発電車が動き出す時間帯でしたが、タクシーで帰宅させていただきました<(_ _)>

何せ校了作業が二つ重なってしまったのです。一つは、すでに何度かこの日記でご紹介した、佐々木毅さんと21世紀臨調編著による『平成デモクラシー 政治改革25年の歴史』です。校了作業でようやくページ数が確定し、なんと432ページ! その半分が資料的なコンテンツなのですが、そうはいっても、このボリュームの赤字を全部チェックするのは、さすがに2日間ではキツかった。

なので、後世まで残さなければいけない本という性格もあり、最終校了日がどんどん先に延びていき、それにともない発売日もずれてきています。現在の発売予定日は5月17日です。

さて、もう一冊は、これとはぜんぜん傾向が違う本なのです。明日からご紹介していきますね。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2013年4月18日 18:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「校了でドタバタ、2日休み」です。

次のブログ記事は「元マッキンゼーの岡村聡さんの新刊を5月に出します。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4