岡村聡さん『中国・インドの次に来る大チャンス 新興アジアでお金持ち』明日発売!

|
こんにちは、からまるです。

新興アジアでお金持ち.JPGのサムネール画像
タイトルの通り、岡村聡さんの『中国・インドの次に来る大チャンス 新興アジアでお金持ち』がいよいよ明日、発売です。どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

今日も東京株式市場は日経平均株価が15000円を突破する大賑わいでしたが、本書が取り上げているタイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、ベトナムの新興アジア6ヵ国の株式市場も相変わらず活況です。情報が少ないので、どうしてもマイナー扱いされますが、本書巻末には銘柄情報も掲載しています。

たとえば、その一つ、金融中核都市シンガポール市場に上場しているオーバーシー・チャイニーズ銀行(OCBC)。2011年後半に8シンガポール前後で直近の底値をつけたあと、現在まで山あり谷ありがあるものの一貫して上昇し、今日の終値は11.15シンガポールドルです。8ドルからの上昇率はほぼ40%になりますね。

アベノミクス相場の激しい値動きに較べれば、これでもおとなしく見えてしまうかもしれません。しかし、誰もがデイトレードできるわけではありません。本業に注力するのがサラリーマンの常識でしょうから、放っておいても上がってくれる、こういう力強い銘柄はたのもしいですよね。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2013年5月15日 20:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『平成デモクラシー 政治改革25年の歴史』の大きさ厚みを撮ってみた!」です。

次のブログ記事は「佐々木毅さん+21世紀臨調編著『平成デモクラシー 政治改革25年の歴史』明日発売!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4