「TEDxTodai」で企画のヒントをたくさんもらってきました。

|
こんにちは、からまるです。

作業集中のため3回お休みをしました。今日からリスタートします。

16日の日曜日、からまるは東京大学で開催された「TEDxTodai」を見に行ってきました。「TEDx(テデックス)」はTED精神を踏まえつつも独立したコミュニティ活動のことを指すらしく、この「TEDxTodai」は東大生による自主サークルが運営し、今年が二度目の開催となりました。

朝の10時からランチとティーブレイクの二回の交流タイムを入れて18時まで、全部で3つのセッションが行われました。NHKで「TEDTalks」はたまに見ていますが、ナマは初めて。じつに面白かったですね。皆さん個性的。おかげで、からまるは企画のヒントをたくさんもらいましたし、ひじょうに感動的なプレゼンをなさったスピーカーのお一人に出版企画の提案を持ちかけようとしています。

TEDx東大20130616.jpg
300人以上入るホールは満員で、大盛況。しかも皆さんのノリのよさが素晴らしい。万雷の拍手と指笛でこれだけ盛り上げてくれたら、スピーカーはさぞかし気持ちいいでしょうね。3割くらいが英語のプレゼンテーションでしたが、日本人の英語は、英語ダメ人間のからまるにもフレンドーでしたので、そんなにストレスにならず。。写真はかなり見えにくいですが、会場の皆さんがスタンディングオベーションで運営した東大生たちを讃えているところです。

スピーカーの方々のプレゼン内容が企画のヒントになるだけでなく、このTEDスタイル自体も企画になるにちがいない。そう考えていたからまるは、ある人に開催3日前だというのにお誘いの連絡を入れ、その人といっしょに見たのです。ランチタイムには某企画が生まれましたよ。どんなものになるのか、お楽しみに!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2013年6月19日 12:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さあ、やるか!」です。

次のブログ記事は「伊達敦さん『まだ若手社員といわれるうちに知っておきたい「会社の数字」』の表紙はこんな感じ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4