古賀茂明さんが明後日のBS11「INsideOUT」に生出演、金曜日のFM東京「クロノス」にインタビュー出演!

|
こんにちは、からまるです。

昨日は『原発の倫理学』に関連して、古賀茂明さんと半蔵門前にあるFM東京さんのスタジオをお訪ねしました。本に書かれていたことを中心に、脱原発はリアルにどう可能なのか、インタビューを受けたのです。放送作家の方の質問に古賀さんが次々答えていきます。その鮮やかなこと、改めて磨き抜かれた論理性を感じさせられました。

取材の際にも話が出ましたが、福島第一原発事故の直後、東電処理をめぐって、まだ経産省にいらした古賀さんが破綻処理を主張したとき、後輩が古賀さんを節電で暗くなった省内のさらに暗がりに連れて行き、「そんなことを言わないでください、東電を破綻処理などしたら日本が破滅してしまいます」という意味のことを言ったというエピソードは、たしかに思い込みが招いた過ちだったのかしもれません。「企業を破綻処理する」とはどういうことか、古賀さんのように2003年に創設された産業再生機構に出向した人材と、そうでない人との間では、その理解に決定的な齟齬があったのではないかと思います。

このインタビューは金曜日のFM東京「クロノス」という番組で、朝7時20分頃から放送予定です。また、明後日9日21時、BS11の報道番組「INsideOUT」では、古賀さんが生出演して脱原発論を展開します。これもお楽しみに!

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年1月 7日 14:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『原発の倫理学』刊行記念の古賀茂明さん講演会「原発ゼロのリアル」に200名以上のお客様がご来場!」です。

次のブログ記事は「今日は定期検診のため日記はお休み!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4