都知事選細川陣営のキーマンの一人、成田憲彦さんについて。

|
こんにちは、からまるです。

一昨日のエントリの続きです。一昨日発売の「週刊ポスト」が、都知事選に立候補した細川護煕さん陣営のキーマンの一人として挙げているのが、細川総理の首席秘書官だった成田憲彦さんです。民主党の野田政権でも内閣官房参与として重要な役割を果たしておられました。

成田さんといえば、からまるには懐かしい思い出があるのです。成田さんの上下巻、2段組総計850ページの大著『官邸』を2002年1月に出したからです。細川政権をモデルに、すさまじい政治バトルが繰り広げられる政権運営を、その息づかいまで聞こえるほどリアルに描き、ポリティカル・ノベルの金字塔だと、からまるは思っています。残念ながら絶版になっていますが、今でもアマゾンではランキングがついています。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年1月22日 18:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日バタバタ一回休み」です。

次のブログ記事は「オリンパス事件はまだ終わっていない! 山口義正さんが雑誌「G2 第15号」で「追跡劇は続く」と宣戦布告。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4