時節柄の動きもいい佐々木毅さんのロングセラー『学ぶとはどういうことか』

|
学ぶとはどういうことか.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像こんにちは、からまるです。

今日は生憎の雨模様なのですが、そろそろ桜の開花が始まったようですね。この時期には経済誌で経済学入門が特集されたりするなど、新年度ムードが高まります。

こういう時期だけではないのですが、時節柄動きがいいように思えるのが、ちょうど2年前に刊行した、佐々木毅さんの『学ぶとはどういうことか』です。ロングセラーとなって、すでに4刷。いつまでも残したい本の一冊です。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年3月27日 16:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「沼田やすひろさん『超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方』3刷決定!」です。

次のブログ記事は「石角友愛さんがご出身のハーバード・ビジネススクールもの新企画も進行中!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4