4月12日から「上阪徹ブックライター塾」が開講!

|
こんにちは、からまるです。職業ブックライター_帯あり.jpgのサムネール画像のサムネール画像

いよいよ来週土曜日から、「上阪徹ブックライター塾」が開講します。もちろん、これは昨年11月に刊行した上阪徹さんの『職業、ブックライター。 毎月1冊10万字書く私の方法から生まれた企画です(運営は株式会社スターダイバー)。今年1月25日に募集を開始して、あっという間に定員20名に達したようです。さすが上阪さんですね。

この塾は、本気でブックライターをめざす人のために、かなり実践的で濃厚なカリキュラムになっているのが特徴です。事前の課題もけっこう多く、また実際に教室でインタビューを行って、翌週の〆切りまでに制限字数内で記事を書かなければなりません。大学院のゼミよりも課題をこなすのがキツいかもしれません。

塾の皆さんにインタビューしてもらうのは、書籍編集者の方々です。実際にブックライターの仕事をする上でパートナーになる書籍編集者からお話を聞くのを、たんなる講義で終わらせず、塾の皆さんがその話を深めていただくことも狙って、インタビューと原稿執筆の課題にする。これは上阪さんのアイデアなのです。まさに名案だと思います。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年4月 1日 12:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石角友愛さんがご出身のハーバード・ビジネススクールもの新企画も進行中!」です。

次のブログ記事は「石角友愛さん『可能性(ジーニアス)を見つけよう 世界のエリートから学ぶ自分の枠を突破する勇気』の表紙はこんな感じ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4