3年がかりの企画が最終段階の一つ手前に!

|
こんにちは、からまるです。

9月刊行ラッシュの一冊になる予定の原稿整理を、ここ数日続けています。この企画は、じつは着手して、すでに足かけ3年が経とうとしています。筆舌に尽くしがたいほどさまざまな経緯があって、ここまで時間がかかっているため、この原稿が本として陽の目を見ないままでは、からまるには合わせる顔がない方々がたくさんいるのです。それがようやく最終段階の一つ手前くらいまで来ています。

3年というと、ずいぶん時代が変わっているものです。今から3年前といえば、東日本大震災が起きて、福島第一原発事故を収束させるために多くの人が奔走していました。この企画の著者は、それにあたった一人でもあります。

しかし、言い訳のようですが、この3年はあっという間に経ったようにも思います。書籍作り独特の時間感覚のためかもしれません。雑誌では考えられませんが、書籍のプロダクトならば、2年や3年かがりになるケースはそれなりにあるものです。

何はともあれ、本が出るまでの時間が無駄にならない結果にしなければ。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年6月16日 18:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サッカーのワールドカップ対応シフトで仕事してます(本当です)。」です。

次のブログ記事は「井上裕之さんの新刊『一流の死に方』が進行中!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4