井上裕之さん『一流の死に方』の表紙はこんな感じ!

|
一流の死に方.jpg
こんにちは、からまるです。

井上裕之さんの『一流の死に方』の表紙も校了となりました。写真でご覧の通りの感じです。装幀してくれたのは井上新八さん。

今回は念には念を入れて、複数あった候補をカラープリントして本の大きさに切り、それを書店さんの店頭に置いて、写真を撮って(書店さんの方々、ごめんなさい!)、その写真での見栄えから一つのデザインに決めました。

そうしてみてわかったのは、装幀を単独で見るのと、書店に置き、しかも引いて撮影したものを見るのとでは、評価が違うということです。書店に置くくらいなら、やってみたことがある編集者は多いでしょうが、写真で見ると、また違う。面白い発見でした。書店店頭で戦える装幀を選べたと思います。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年7月11日 12:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「残念な死に方」をしたのは誰でしょう?」です。

次のブログ記事は「井上裕之さんの『一流の死に方』表1だけでは語り切れなかったこと。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4