トロント出張中の一日。

|
こんにちは、からまるです。

クリケット・クラブ裏側.JPG
ブライアン・オーサーさんの取材のためにトロントを訪れたことを書いた昨日のエントリの続きです。オーサーさんの本拠地、クリケット・クラブは、トロント北部にあります。トロント中心部を南北に貫くヤング・ストリートから、北部のヨーク・ミルズにあるウィルソン・アベニューを西方向に1キロほど行ったあたり。写真は最寄りのバス停から撮影したスケートリンクの裏側です。

からまるは、そこからヤングストリートを南に下ったエグリントンという地区のホテルに泊まりました。そのホテルから、まずは徒歩で地下鉄エグリントン駅に行き、2駅先のヨーク・ミルズ駅で電車を降ります。ここで改札を出るのではなく、カナダの都市部にはこういう仕組みの駅が多いようですが、バスの乗り換え口に向かいます。駅の中にバス停があって、このバス運賃は地下鉄のトークンの込みになっているのです。

こうしてバスに乗り換えて、たしか3つ目だったでしょうか、クリケット・クラブの最寄りのバス停に着きます。ホテルを出てから20分ちょっとです。

といっても、昨日のエントリで書いたように、朝の最初の取材は8時スタートだったので、7時過ぎにはホテルを出ることになります。取材は一度、昼前に終わり、ランチタイムでホテルに戻り、夕方の取材まで休憩します。夕方の取材が終わると20時頃になりますので、クリケット・クラブを出てホテル近くのレストランで夕食をとり、早めに部屋に戻って翌日に備えるという感じで一日が終わるので、お酒はビールを夕食時に飲むくらい。

その他にも海外用ポケットWi-Fiをレンタルして音声ファイルをトランスクリプションしてくれる会社に送ったり、メールで容赦なくやってくる他の仕事をしたりしていて、何だかずっと仕事がアタマから離れない出張となりました。

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年9月25日 17:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トロントのクリケット・クラブでのブライアン・オーサーさんのスケジュールはレッスンがびっしり。」です。

次のブログ記事は「トロントのクリケット・クラブのテラスにて。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4