本日、カナダ大使館でブライアン・オーサーさん『チーム・ブライアン』出版記者会見!

|
こんにちは、からまるです。

20141201ブライアン会見.JPG
今日はカナダ大使館でブライアン・オーサーさんの『チーム・ブライアン』出版記者会見を開催しました。NHK杯の仕事を終えて、早朝に大阪を発ったオーサーさんは11時過ぎに大使館に到着、すぐに駐日本カナダ大使を表敬訪問しました。

会見スタートは12時。オーサーさんのスピーチ、質疑応答の後、何社かの個別取材がありました。遠くから、しかも松葉杖を突いた格好で撮影したためにピンぼけになっている写真は、フォトセッションの時のもの。すべての予定が終了したのは午後3時過ぎでした。長丁場をオーサーさん、どうもありがとうございました。また、豪華な会場を長時間にわたって貸していただいたカナダ大使館さんにも深く御礼申し上げます。

この場に集まってくれた媒体数は39に上りました。テレビ局は在京キー局がすべて揃いました。皆さん、羽生結弦選手の中国杯以降の動向を気にしておられました。その点で、オーサーさんが会見で語ったうち、からまるが最も印象的だったのは、

「スケーターは氷の上にいるときが最も安心できる」

という言葉でした。名スケーターのオーサーさんならではの説得力だと思います。

この会見の内容が最速で最もよくわかるのは、朝日新聞社のブック・アサヒ・コムさんのこのページ

このブログ記事について

このページは、karamaruが2014年12月 1日 19:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『チーム・ブライアン』「第2章 キム・ヨナ」の切なさ。」です。

次のブログ記事は「『チーム・ブライアン』愛読者カードを読んで思わず目頭が熱くなる。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.2.4